VKernel

by Kanabo Consulting Inc. on May 1st, 2009

VKernel (ヴィカーネル)

■技術の分野:仮想サーバ管理用ソフト

■ステータス:未公開企業

■設立年:2007年10月

■社員数:40名(2009年5月現在)

■所在地:222 International Drive, Suite 105 Portsmouth, NH, 03801

■連絡先:(603) 610-4300

■URL: www.vkernel.com

■主な経営陣 Alex Bakman氏(設立者およびCEO)、 Dan Kelly氏(CFO)、Gene Fay氏(VP of Worldwide Sales and Business Development)、 Ken Latimer氏(Director of Program Management)、 Christian Simko氏(Senior Director of Marketing Communications)。この他、Longworth Venture Partnersのパートナーを務めるNilanjana Bhowmik氏、Onaro社(2008年にNetApp社が買収)の前CEO であり、Motive社およびTivoli社にてEVPとして活躍したDoug McNary氏が取締役会に参加している。

■最近の資金調達状況 最新の投資ラウンド(シリーズB)にて700万ドルを調達。新規のLongworth Venture Partnersが牽引し、前回の投資ラウンドで460万ドルを投入したHummer Winblad Venture PartnersとPolaris Venture Partnersも参加。調達資金は、販売、マーケティング、製品開発活動の促進を中心に運用される予定。

■事業および技術概要 規模に関係なく、仮想環境の管理業務におけるパフォーマンスの向上、経費削減、簡素化を目的としたバーチャルアプライアンスを開発。現在、特許申請中の VKernel suite of Virtual Appliances for Systems Managementは、企業・組織を対象に、VMware仮想環境への移行に関連した諸問題に迅速対応できる、プラグアンドプレイ型のソリューションとして展開。自社システムにおけるCPU、メモリ、ストレージ、ネットワーク利用率等の可視化を実現する。現時点では、次に挙げる製品を展開している: Capacity Analyzer(共有されたキャパシティリソースを事前予測的に監視。現在および将来における問題を回避し、環境の最適化を図る)、 Chargeback(コストに関連した情報を即時に可視化する他、チャージバック処理機能も実行)、Modeler(パフォーマンスの影響を事前に把握するため、仮想インフラにおける変更および追加のシミュレーションを実行)、SearchMyVM(Googleに類似した、仮想環境における情報の検索ツール。無償提供)、CompareMyVM(コミュニティ向けに無償提供されるウェブツール。コミュニティ規模で、仮想マシンにおけるリソース配分の交換や比較が可能)、SnapshotMyVM(仮想データセンターの文書化作業を一貫して自動処理するツール。無償提供)。 同社の説明によると、2007年の製品発表以来、現在までの導入件数は、160件を超える。VMware ESX Server環境を専門とする付加価値再販業者を主体に、リセラープログラム(Synergy Plus Reseller Program)を設置しており、販売力および保守サービスの強化にも力を入れている。各マネージドCPUソケットにつき199ドルから販売。

■今後の計画など VMware ESXに対応しているが、将来的には、Microsoft Hyper-VやCitrix社のXen製品をはじめ他の仮想化ツールをサポートできるよう、自社プラットフォームの拡張を視野に入れた開発活動を行っている。


Posted in Company Profile    Tagged with no tags

Search

Follow

follow on
Tags

no tags
Recent Newsletters