LifeDojo

by Kanabo Consulting Inc. on April 30th, 2020

LifeDojo(ライフドウジョウ)

■技術の分野:ヘルスケア
■ステータス:未公開企業
■設立年:2013年
■社員数:11-50名
(2020年4月現在:CrunchBase調べ)
■所在地:353 Sacramento Street Suite 1813, San Francisco, CA 94111
■URL:www.lifedojo.com
■主な経営陣
Chris Cutter氏(設立者およびCEO)、Patricia Bedard氏(共同設立者およびCTO)。
 
■最近の資金調達状況
現在までに4回の投資ラウンドを経て総額700万ドルを確保。うち510万ドルの出資を受けた最新のシリーズA(2017年2月完了)はSodexo Venturesがリードする形で、Telluride Venture Accelerator、Launchpad Digital Health、
JD Investments、GP Ventures等も参加した。

■事業および技術概要
企業や組織の雇用者における健康管理等ライフスタイルの改善を促進するプラットフォームを提供。2013年にサンフランシスコ市内で設立。10年以上に及ぶ公衆衛生に関する調査を基に、同社では雇用者が自ら生活態度や様式を改善するアプローチは、従来に見られるトップダウン方式のウェルネス教育に比べ、参加への意欲が高揚する他、実際に取り組み、持続的な効果を発揮する傾向が強いことを認識した結果、同サービスの考案に至った。こうした科学的根拠に基づき、30種以上のプログラムによるコーチングを通じ、12週間で健康的な新しい生活習慣を生み出せるようサポートする技術を展開。利用者側では食事や運動、睡眠に関する管理をしながら生活習慣病等を認識し、その改善に向けて自主的に取り組んでいくことができる。同社によると、導入企業においては雇用者の45%が新しい生活習慣を習得し、それを最低6カ月間持続しているとの報告がある。現在、世界16ヶ国においてフォーチュン500社に挙げられるハイテク企業や成長企業を含む多様な産業で導入実績を持つ。


Posted in Company Profile, Healthcare    Tagged with no tags

Search

Follow

follow on
Tags

no tags